2013年06月02日

オペラ座の怪人の夜

週末、急なお誘いを頂いて「オペラ座の怪人」を観に行きました。
今回は2階の後ろの方の席でしたが、小さな劇場ですし、通路側でとっても観やすかったです。
頂いたチケットで失礼な言い方ですが、「お得な席」だなぁ・・・と正直思ってしまいました。
そりゃ、センターの前のほうが良いに決まっていますが、C席もなかなか素晴らしい!!

で、前回とはファントムもクリスティーヌもラウルも違う方が演じると聞いていましたが、まさかココまで違うものになるとは・・・・。
特に友人の一押しファントムの高井さん、声がとっても素敵〜♪お腹に響くような低音で迫力満点のファントム。
クリスティーヌは笠松はるさん、透明感のある声でうっとりしました。
友人曰く、配役と組み合わせで全然違うものになるんだそうです。
また「忘れないでいてね〜」とメロディーがぐるぐるとリピートしています。
サントラ聴きながら、しばし「オペラ座の怪人」に浸る日々を過ごします。
posted by ohariko at 10:14| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ミュージカルもご覧になるのですか?
いろいろ多才ですね。たしかにミュージカルやお芝居には、そのときにしか出せない味わいというのがありますね。映画やファミレスとは違った感があり、はまればはまっていく素敵な世界ですよね〜。
Posted by パン娘 at 2013年06月02日 13:46
>パン娘さん

こんにちは。
ミュージカルは、友人に誘われて最近観始めました。
現実からスーッと引き込まれる瞬間がたまりませんね♪
Posted by ohariko at 2013年06月03日 20:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。