2013年06月29日

テントが付きました!

毎日、毎日いろんな職人さんがいらして、ちゃっちゃっと仕事をしています。
今日は、外のテントが付きました。

写真.JPG

小さなテントですが、急にお店っぽくなって道行く人が見上げて行きます。
ちょっと照れますね。

内装はほとんど仕上がり、あとは照明と棚とか、トイレットペーパーホルダー、鏡なんかの小物を付けて貰うくらいかな。
月曜日にはエアコンの取り付け。
7月10日に保健所の検査が来て、無事クリアとなれば営業許可が下ります。

そんな中、パソコンを買い替えました。
古いXPからハイスペック機種への移行でサクサクの快感を味わっています。
カフェのHPを作ろうと思います!!

posted by ohariko at 20:22| Comment(4) | 開業準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月23日

タイル貼り

さすが、職人さんの仕事は美しい!
長方形のお洒落さんです^^

2013-0623.JPG

posted by ohariko at 21:19| Comment(0) | 開業準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月22日

壁塗りを終えて・・・感謝!

友人達の助けと応援のおかげで、なんとか壁塗り終了しました。
手伝ってくれた皆様、応援してくれたみなさん、本当にありがとー!!

ムラがちょっと気になったり、はみだしちゃったりと「素人が塗った感」がたっぷりですが、ハンドメイドを愛する私としては、大満足の仕上がりです。
プロが塗った「きっちり感」は美しいけど、自分と仲間で仕上げたこの「ほっこり感」は、まさに私の城にぴったりだと思います。

今回、使用した「しっくのん」、最初はどうなることかと思いましたが、終わってみればなかなか便利でした。なんせ、蓋を開けたらスグ使えることが良かったです。
粉の漆喰を水と合わせてこねる作業は、とっても大変だと聞いていましたので・・・。
それに、天井を素人が塗るには「ローラーで塗れる事」が大きなポイントです。
しっくのんを天井用ポールを繋げたローラーでコロコロするのは楽しかったです!
手伝ってくれた友人は「永遠に塗っていたいほど楽しい」とさえ言ってました^^

塗り重ねると、重ねた部分が直後は「白く」ならず「グレー」になって不安になりますが、時間を置けば必ず「白く」なります。この不安は、実際に白くなるのを見てみないと、きっと解決されないと思いますが信じましょう。
たっぷりつけて、コロコロ、コロコロ。この繰り返しに尽きます。
ここでコロコロ、コロコロ、コロコロ、コロコロ、コロコロ・・・とやってしまうと薄付きでムラになりやすいです。

道具は100均でだいたい揃いました。
手持ちのローラー5本(洗うのが面倒だったのでシーラー用2本漆喰用3本)、塗料を出すトレー(食器カゴを代用)、ヘアキャップ(天井を塗る際、必須)、ダテサングラス(間近で天井を塗る際の目の保護用)、ビニールカッパ(蒸し暑く使用せず)。
ホームセンターで買い足したものは、水性シーラー(2キロ入り)、持ち手の長いローラーハンドル(1)、天井用のポール(3)、マスキングテープ(30mm×5本)、ビニールと一体化したマスキングテープ(550mm×1本)、付け替え用ローラー(中毛13mm8本入り1袋)、刷毛3本。

8畳弱の部屋の壁と天井でしっくのんの10キロ缶を約2つ使用しました。
ちょっと残ってます。
10キロ缶の下は3キロ缶、上は18キロ缶です。

「しっくのん」は薬仙石灰(株)で作られています。
判らないこと(使用量とか、塗り方とか)は、担当の方に質問すると丁寧に教えてくださります。
ただ、担当者以外は「全く」判んないみたいなのでご注意を^^
私は、楽天のショップで購入したのですが(ちょっと安かったので)、それでも出張先からわざわざ電話を下さりアドバイスしてくださいました〜♪

汚れた道具はお湯でこすると綺麗になります。
洋服は、乾燥したら擦り落としてから洗濯すると綺麗になります。
でも、「捨てるレベルの服」でやった方が気が楽で〜す。

以上、しっくのんでの壁塗りの覚書でした。
posted by ohariko at 11:02| Comment(2) | 開業準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。