2013年05月30日

韓国(2日目)プロカンジャンケジャン

韓国旅行2日目の晩御飯は蟹!
ココは超楽しみにしていました〜♪
醤油漬けにした蟹を食べさせてくれるお店です。
日本でも赤坂と大阪に支店を持つ超有名店で、全く同じ名前の偽者店がすぐ近くに出来ちゃうぐらいの人気です。日本語メニューもあるし、店員さんも日本語OKですので安心。

0528-3.JPG

ぶつ切りされた蟹にかぶりつき、チューチュー吸います(笑)
店中、チューチューやってます。冷静になると笑えますね。
テーブルに韓国のりが置いてありますので、のりに御飯を乗せて蟹の身をほじって乗せてパクリ〜!!!
至福の時です。
見た目がちょっとアレなので、ダメな人はダメですね。
蟹好き、生もの好き、チューチュー好き(意味判らない・・・)、手が汚れても文句言わない人と一緒に行きましょう。
最後は甲羅に残っている蟹ミソをほじくって、甲羅に御飯を入れて混ぜ混ぜ。
絶品!
ココはまた行きたいなぁ・・・・。

コチラ24時間営業です。

カンジャンケジャン二人前:55000W
御飯1人前:1000W
ビール1本:4000W
(一人あたり約3000円)


posted by ohariko at 09:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月28日

韓国(2日目)元祖ウォンハルメ・ソムンナン・タッカンマリ

韓国旅行2日目です。
朝食はホテル裏のお粥屋さんで。
隣のコンビニでT-moneyを購入(2500W)、10000Wをチャージ。
「T-money」と「チャージ」だけで通じました(ホッ・・・。)

午前中はパジュ・アウトレットへ。
ホテル送迎付きの日本人向けツアーもありますが、折角なので自分達で地下鉄とバスを乗り継ぎ行ってみる事にしました。まずは地下鉄6号線で梨泰院から合井まで。
合井2番出口を出てすぐのバス停で2200番の赤いバスを待つ。
韓国のバスは停車時間が短いですっ!
30分ほど乗るとロッテ・アウトレットに到着、その後20分ほどでパジュ・アウトレットに到着。
バス代1600W、安いっ!!
え〜結論から申しますと、掘り出し物はありませんでした(爆)
1時間程、ブランドSHOPを冷やかしたあと、市内に戻りました。

冒険のあとのランチは東大門のタッカンマリ横丁へ。
「タッカンマリ」は日本で言う「鶏の水炊き」かな。
「元祖ウォンハルメ・ソムンナン・タッカンマリ」も大人の週末に掲載されていたお店。
似たようなお店が多いし、どこも満席なので、何処で食べても美味しいと思います^^

入店すると人数を見て、すぐお鍋を持って来ます。
お鍋っていうか、大きなアルミのたらいです・・・・。

0528-1.JPG

鶏肉(一匹)、エリンギ、ジャガイモ、トックがスープに入れられています。
ぐつぐつ煮ていき、頃合いを見て「エリンギOK」とか「鶏まだ」とか声が掛かります。
鶏肉はおばちゃんがハサミでジョキジョキ切ってくれます。
出来上がったらタレを付けて食べま〜す!

0528-2.JPG

鶏肉は柔らかくホロッと骨から外れます。
トックも美味しい〜♪
お鍋にジャガイモ、意外な気がしますが美味しかったですよ。
シメはうどんを入れてくれます。
スープが煮詰まりすぎないよう、おばちゃんがちゃんとチェックしてくれてます^^
足りなくなるとスープも足してくれます。

おばちゃん達、日本語は殆ど話せませんが温かい目で見守られてる気がしました。
ハフハフと美味しく頂きました。

二人前:24000W

posted by ohariko at 11:09| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月27日

韓国(1日目)タラクバン・ファログイ

22日から3泊4日で韓国に行ってきました。
超格安ツアーでしたが、結果的には大満足!
宿泊ホテルは7年前の韓国旅行の時と同じ「梨泰院クラウン」、ココは格安ツアーでは定番のホテルですね。
明洞ほど便利ではないけど、漢江の下側に行くにも近いし梨泰院駅周辺にはお店もたくさんあるので問題なし。
ホテル自体、古いですが・・・寝に帰るだけだしと割り切るべし。
7年前に比べ梨泰院のお店も増えていたし、道路も整備されて大きな建物も増えていました。

1日目は成田を昼頃出発、仁川空港には夕刻到着、免税店を経てホテルに7時半チェックイン。

機内食以降、何も食べていなかったのでお腹へこへこです。
韓国1食目は孔徳駅駅前の「タラクバン・ファログイ」へ。
このお店、ガイドブックなどには載っていませんが「おとなの週末」の韓国特集に掲載されていました。
テジカルビが売りのお店で、広く、排煙装置完備のテーブル席、満席!

日本語メニューが無いことは判っていたので、おとなの週末の掲載ページを切り取って持って行き、指差し注文です。お店のスタッフ(おばちゃん)も日本語は話せませんが、「OK!」と笑顔で対応してくれます。

ちょっと画像が乏しいのですが・・・。
0527-3.JPG
0527-1.JPG
0527-2.JPG

豚肉は厚めで特製のタレに絡められた状態で出てきます。
このタレが美味しさの決め手ですね〜柔らかくてとっても美味しいです。
網が汚れると、おばちゃんがスグ交換してくれます。
キムチ数種、野菜もたっぷり(甘くてさっぱりした玉ねぎの薄切りがGood!!)で、帰りがけにはアイスの無料サービスもありますよ。

孔徳駅周辺はテジカルビのお店がたくさんあります。
どこもそれなりに混んでいて活気がありました。

1人前:11000W だったかな?
ビール:4000W

(5月22日レート:10000W=約1000円)

posted by ohariko at 10:10| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。